2018年11月07日

ダム湖

20181107-8.jpg
カツとライスでダム、サニーレタスで奥山、ブロッコリーで林檎の木、福神漬けは放流
20181107-7.jpg
津軽ダムカレー スプーンがスコップ、、、
20181107-9.jpg
森のドア
中津軽郡西目屋村田代字神田付近
※改装中の為、斜め向かいの白神館で営業

20181107-4.jpg
20181107-3.jpg
20181107-2.jpg
20181107-5.jpg
ゆず茶、あんバタートースト
20181107-1.jpg
古民家カフェapricot
青森市浅虫蛍谷付近

以前の旅館、湯治場として営業されていた時に あんず という屋号
posted by haru at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチ等

西目屋

20181107-6.jpg
20181107-12.jpg
20181107-13.jpg

20181107-14.jpg
乳穂ヶ瀧不動尊 (におがたき)
落差 33mの瀧
瀧の裏の自然の洞窟には薬師観音、不動明王、山ノ神、稲荷、龍神が祀られている
鳥居をくぐると弘法大師の祠がある

懸崖造り 崖や池などの上に建物を長い柱と貫で固定し、床下を支える建築
二月中旬、結氷した滝の太さや形状などによって豊凶占いの神事が行われる
西目屋村大字田代字名坪平

20181107-15.jpg
20181107-16.jpg
20181107-18.jpg

20181107-20.jpg
20181107-21.jpg
岩谷観世音

津軽観音三十三霊場の番外

岩木川沿いの洞窟に存在する、めずらしい御堂
現在は、神仏分離により多賀神社が津軽観音三十三霊場の二番 千手観音となる
さらに後、千手観音像は弘前禅林街の桜庭山陽光院に引き取られている
岩木川の上流に位置する 目屋渓
吊り橋を渡り、川岸に巣のような凹凸のある岩が 鷹の巣 と呼ばれている
乳穂ヶ瀧不動尊と同様懸崖造り建築
中津軽郡西目屋村田代山科
posted by haru at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 森羅万象

2018年11月04日

mx


20181104-1.jpg
20181104-4.jpg
20181104-2.jpg
20181104-3.jpg
20181104-6.jpg
20181104-5.jpg
Aomori Motocross ChampionShip Round 6
class op50/nbop/beginner150/op65/op85/premium
posted by haru at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 撮影